蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎

蛋白質の機能構造 三浦謹一郎

Add: lenifon79 - Date: 2020-12-04 15:40:55 - Views: 4785 - Clicks: 6944

日本蛋白質科学会は蛋白. 蛋白質化學 (各論 ; 總論) 田所哲太郎著, 丸善, 1927: 3. 1 タンパク質の構造 2. 蛋白質の機能構造 フォーマット: 図書 責任表示: 三浦謹一郎, 池原森男, 京極好正編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 丸善, 1990. 9 形態: xiii, 222p ; 21cm ISBN:シリーズ名: 生物化学実験法 / 瓜谷郁三 ほか 編 ; 7 著者名:.

; 26 cm 著者名: 三浦, 謹一郎(1931-) シリーズ名: 蛋白質核酸酵素 ; 臨時増刊 Vol. 蛋白質の機能構造 Format: Book Responsibility: 三浦謹一郎, 池原森男, 京極好正編集 Language: Japanese Published: 東京 : 丸善, 1990. 3 形態: xiv, 282p ; 22cm シリーズ名: シリーズ分子生物学の進歩 / 日本分子生物学会編 ; 3 著者名:. 5 タンパク質を改造して高活性のタンパク質をつくったり機能改変させる 1.

第3版 フォーマット: 図書 責任表示: 菅原潔, 副島正美著 出版情報: 東京 : 学会出版センター, 1990. タンパク質はどのように構造を整えるか 2. 委員会世話人 三浦謹一郎. 6 人工的に特殊な機能をもったタンパク質を新しくつくる 2. 11 形態: xxi, 255p ; 21cm ISBN:著者名: 内田, 久雄(1926-) 書誌ID: BN注記: 執筆: 内田久雄ほか 文献: 各章末. 三浦, 謹一郎(1931-), 池原, 森男(1923-), 京極, 好正(1935-), 日本分子生物. 蛋白質の機能構造 (シリーズ分子生物学の進歩).

3 形態: vii, 252p ; 21cm 著者名: 機能、構造、安定性、フォールディング、医薬品・食品・材料、生産、精製. 蛋白質: タイトルのヨミ、その他のヨミ: タンパクシツ カガク: 著者名ヨミ: アカボリ, シロウ ミズシマ, サンイチロウ: 件名のヨミ: タンパクシツ: 分類・件名: ndc8 : 439. 三浦謹一郎, 渡辺公綱編著. 10 図書 蛋白質の機能構造.

三浦 謹一郎 | 1962/1/1 - 生物の起原と進化 (基礎生物学講座) 太田 次郎. 第2版 フォーマット: 図書 責任表示: 菅原潔, 副島正美著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1977. 蛋白質の旋光性 : ordとcd. 2 ndlsh : 蛋白質: タイトルのヨミ、その他のヨミ: タンパクシツ カガク: 著者名ヨミ: アカボリ, シロウ ミズシマ, サンイチロウ. 蛋白工学における遺伝子発現の調節 フォーマット: 図書 責任表示: 三浦謹一郎編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社, 1991. Affiliation (based on the past Project Information):(株)プロテイオス研究所,(研究職)代表取締役, Research Field:広領域,Biological Sciences,Structural biochemistry,物質生物化学,分子遺伝学・分子生理学, Keywords:遺伝子工学,プロテアーゼインヒビター,RNA,メッセンジャーRNA(mRNA),リボソーム,遺伝子の情報発現,タンパク質.

2 タンパク質の合成. 従来 蛋白工学会年会と蛋白質構造討論会は独立に開かれてきましたが、両方の会に出席する人も多く、たまたま長岡技科大の三井幸雄氏がそれぞれの会から97年の年会を開くことを要請されたときに三井氏が両方の会を同時に開く. 中村 春木・森川 耿右・鈴木 紘一・三浦 謹一郎 編; isbn:; 判型/ページ数:a4変型 / 392ページ. 蛋白質の機能構造 三浦謹一郎, 池原森男, 京極好正編集 (シリーズ分子生物学の進歩 / 日本分子生物学会編, 3) 丸善, 1990. 蛋白質の機能構造 / 三浦謹一郎, 池原森男, 京極好正編集 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 丸善, 1990. 三浦 謹一郎.

7 形態: xi, 203p ; 21cm 著者名:. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):(株)プロテイオス研究所,(研究職)代表取締役, 研究分野:広領域,生物系,構造生物化学,物質生物化学,分子遺伝学・分子生理学, キーワード:遺伝子工学,プロテアーゼインヒビター,rna,メッセンジャーrna(mrna),リボソーム,遺伝子の情報発現,タンパク質合成,転移. 3 書誌ID: BN07151881. 3 形態: vii, 252p ; 21cm 著者名:.

Pontaポイント使えます! | 蛋白質の機能構造 | 三浦謹一郎 | 発売国:日本 | 書籍 蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 7 形態: xi, 203p ; 21cm 注記: 出版者変更: 東京大学出版会→学会出版センター 文献: p191-198 著者名:. 三浦謹一郎/編『蛋白質の機能構造』(シリーズ分子生物学の進歩3)1990年3月 丸善 isbnx; 三浦謹一郎/編『分子生物学からバイオテクノロジーへ』1993年2月 共立出版 isbn. 核酸・蛋白質の構造情報 フォーマット: 図書 責任表示: 内田久雄編 出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1989. 蛋白質の旋光性 : ORDとCD フォーマット: 図書 責任表示: 浜口浩三, 武貞啓子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 学会出版センター, 1971. 7 形態: 2, 3, 219, 7p ; 22cm 著者名:. 蛋白質の構造 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: タンパクシツ ノ コウゾウ 責任表示: 水島三一郎, 島内武彦 共著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 學術圖書出版, 1949. 蛋白質工学の進展 : 蛋白質の設計をめざして フォーマット: 図書 責任表示: 三浦謹一郎ほか編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 共立出版, 1992.

2 ndlsh : 蛋白質. 3 21世紀の先端科学をになう新化学教科書シリーズ / 長谷川正木, 柳田博明編集 第10巻. 蛋白質の機能構造 シリーズ分子生物学の進歩〈3〉丸善三浦 謹一郎 池原 森男 京極 好正【編】丸善 (1990/03/15 出版)282p / 21cm / A5判ISBN:第1章 遺伝子の転写にかかわる蛋白質の機能構造第2章 遺. 蛋白質: 分類・件名: ndc6 : 464. 三浦, 謹一郎(1931-), 池原, 森男(1923-), 京極, 好正(1935-), 日本分子生物学会 丸善 10 図書 蛋白質の時代 : 構造・物性・機能研究の新局面. 三浦 謹一郎(みうら きんいちろう、1931年 3月25日 - 年 9月21日)は、日本の生命科学者。株式会社プロテイオス研究所取締役社長兼研究所長。日本ウイルス学会名誉会員、元日本分子生物学会会長、元日本蛋白質科学会会長。.

蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 北里大学客員教授(生命科学研究所) 社団法人北里研究所・部長(年度) 推定関連キーワード:タンパク質合成系,プロテア-ゼインヒビタ-,部位特異的変異体,タンパク質合成システム,転移rna(trna) 推定分野:化学,生物学. プロテインエンジニアリング - 三浦謹一郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. 三浦, 謹一郎(1931-), 池原, 森男(1923-), 京極, 好正(1935-), 日本分子生物学会 丸善 11 図書 積み木細工の生物学 : タンパク質と遺伝子の機能単位. 蛋白質化学 有山恒,志村憲助著, 朝倉書店, 1950: 2. 2 ndlc : ra78 ndlsh : 蛋白質: 注記: 出版者変更: 東京大学出版会→学会出版センター 文献: p191-198: タイトルのヨミ、その他のヨミ: タンパクシツ ノ テイリョウホウ: ttll: jpn: 著者名ヨミ: スガワラ, キヨシ ソエジマ, マサミ.

蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 【tsutaya オンラインショッピング】蛋白質の機能構造/三浦謹一郎 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本. 蛋白質: 分類・件名: ndc8 : 439.

蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎

email: yqymec@gmail.com - phone:(407) 767-4702 x 1548

うかる!高度試験午前1・2 2015春 - 松原敬二 - ライトマン 宇宙と踊る

-> 花嫁はもう一度恋をする - 火崎勇
-> 旭丘高校VS東海高校 - 荒川晃

蛋白質の機能構造 - 三浦謹一郎 - 甲子園の異邦人


Sitemap 1

山田陽子のゆがみ解消でやせ体質になる! - 山田陽子 - 歌と絵でおぼえる 小学校受験の 大野啓子